指導員紹介TEACHER 2

伊勢原道場 師範

今福博幸

今福博幸

身長:175㎝/体重:78㎏


【担当クラス】
幼年部、少年部、ビジネスマン部
【戦歴】
’17:第7回静岡空手トーナメント シニア重量級の部 優勝/新極真会 ドリームフェスティバル2017 シニア45歳以上50歳未満の部重量級 優勝 2連覇達成
’16:ユーラシアオープン2016 マスターズ軽量級 優勝/新極真会 全関東大会シニア45歳以上50歳未満の部重量級 準優勝/新極真会 ドリームフェスティバル2016 シニア45歳以上50歳未満の部重量級 優勝/第30回KWF極真ヨーロッパ大会(オランダ開催)シニア無差別級 3位
’15:新極真会 ドリームカップ2015 シニア45歳以上50歳未満の部重量級 3位
’14:清武会夏季トーナメント マスターズⅡ 優勝
’13:新極真会 ドリームカップ2013 シニア40歳以上45歳未満の部重量級 3位/第5回極真カップ マスターズ重量級 優勝
’12:新極真会 全関東大会 シニア40歳以上45歳未満重量級 優勝/第4回極真カップ ヤングマスターズ重量級 優勝
’11:新極真会 ドリームカップ2011 シニア40歳以上45歳未満の部重量級 3位
【出身地】
神奈川県川崎市
【入門動機】
私は35才のときに、知人の紹介で武心塾に入門しました。
スポーツの経験も無く初めは不安でしたが、見学に行った時にとても興奮し、この道場なら自分も強くなれると思い入門を決意しました。
【メッセージ】
社会人になってから空手を始めるのは少し勇気が必要かもしれませんが、武心塾の道場訓の中に『武の道における真の極意は体験にあり』という言葉があります。
スタートが何歳でも遅いということはありません。
見学や体験稽古などもありますので、まずは空手の素晴らしさに触れてみてください。
新しい自分、新しい道が発見できると思います。一緒に頑張りましょう!

指導員紹介

石黒剛朗

石黒剛朗

身長:180㎝/体重:67㎏


【担当クラス】
幼年部、少年部、 ビジネスマン部
【戦歴】
’11:新極真会 ドリームカップ2011 シニア50才以上の部軽量級 ベスト8
’18:新極真会 全関東大会60才以上の部優勝
【出身地】
京都府
【入門動機】
50才手前で体力維持の為に何かスポーツを考えていた時、成瀬駅のホームから見える道場が気になり見学させてもらい、町田タウンニュースで私より年上の白濱師範代が現役で活躍されていることを知り、自分も頑張ろうと入門を決意しました
【メッセージ】
健康の為に何かスポーツを考えておられる30才~40才代のビジネスマンの方へ
私が入門したのは49才からですが、稽古にも充分ついていけますので安心して空手を始めて下さい。
空手は汗をかくことで身体の新陳代謝が良くなり、体が進化していくのを実感できます。
加藤勇也

加藤勇也

「鬼の股関節」身長173cm/体重66kg


【担当クラス】
少年部、一般部、ビジネスマン部
【戦歴】
’17:第18回清武会全日本ウエイト制大会 無差別級の部 優勝
’15:第16回清武会全日本ウエイト制大会 中量級の部 優勝
’14:第15回清武会全日本ウエイト制大会 軽量級の部 優勝
’13:第14回清武会全日本ウエイト制大会 軽量級の部 3位
’12:第4回極真カップ 軽量級の部 4位
’07:第8回カルビー全日本Jr.大会 中学生軽量級の部 優勝
【出身地】
町田市
【入門動機】
同じ保育園だった友人が空手をやっていて、その紹介で入門しました。
しかし自発的に入った訳では無かったので、最初は嫌々通っていました。(笑)。
【メッセージ】
新しい事を始めるのは誰でも勇気がいる事です。
しかし、その一歩を踏み出した時、新しい自分に出会えるはずです。
私も未熟な自分を変える為に日々稽古に励んでいます。一緒に頑張りましょう!
木下毅顕

木下毅顕

「必殺!カカト落とし」身長173cm/体重70kg


【担当クラス】
中・高校生クラス、一般部、ビジネスマン部
【戦歴】
’16:ユーラシアオープン2016 中量級の部 3位/新極真会 全関東大会 中量級の部 準優勝/第17回清武会全日本ウエイト制大会 無差別級の部 優勝
’15:新極真会 全関東大会 中量級の部 3位/新極真会 カラテドリームカップ 学生中量級の部 優勝/KWU世界大会 -80kg 準優勝
’14:第5回JKJO全日本大会 中量級の部 3位/新極真会 全関東大会 中量級の部 準優勝/第6回JKJO全日本大会 重量級の部 優勝
’13:清武会春季トーナメント 一般上級の部 優勝/新極真会 カラテドリームカップ 高校3年生軽量級の部 優勝/第14回清武会全日本ウエイト制大会 中量級の部 優勝
’12:清武会春季トーナメント 一般上級の部 優勝/新極真会 全関東大会 高1・2年男子軽量級の部 優勝/第4回極真カップ 軽量級の部 準優勝/第13回清武会全日本ウエイト制大会 軽量級の部 優勝
’11:清武会全日本ウエイト制大会 軽量級 3位/第10回極真会館坂本道場 全日本Jr.空手道大会 優勝
’09:新極真 カラテドリームカップ 中学2年生軽量級の部 3位
【出身地】
横浜市
【入門動機】
5歳の時に道場のポスターを見て、見学したのがきっかけです。
先輩方が稽古をしているのを見て、自分も強くなりたいと思って始めました。
【メッセージ】
自分は強くなりたいと思って入りましたが、空手を始める理由は人それぞれです。
空手に魅力を感じたら始めてみて下さい。
若佐建輔

若佐建輔


【戦歴】
2018年新極真会ドリームF 高校生準優勝
2020年新極真会ドリームF 学生準優勝
阿蘇俊之

阿蘇俊之

「戦う和菓子職人!」身長170cm/体重76kg


【担当クラス】
ビジネスマン部
【出身地】
町田市
【入門動機】
子供の入会届けを受け取る為に訪れたのが、私と武心塾との出会いでした。
その時初めてお会いした加藤師範が真っ直ぐな眼差しで空手について熱く語って下さったのが、ついこの間の事のように思います。子供の為に入会届けを一枚もらって帰る予定だったのが、自分の分も一枚もらって帰る程、先生の空手に対する思いに圧倒されたのでした。
残念ながら今子供は空手をやめておりますが、小学生時代を道場で過ごさせて頂いたおかげで、大学生となった今でも目上の人間に対する礼節を持った態度や、いざという時の集中力の持続などは、その時に培われたものだと道場に通っている子供達を見ていると思います。
【メッセージ】
空手は技を教える事よりも、その心を伝える事により、人をつくる事にその本質があるような気がします。
穂積樹李亜

穂積樹李亜

「成瀬の爆弾娘」身長150cm/体重??kg


【担当クラス】
女子部
【戦歴】
’11:第12回 清武会 全日本女子大会 優勝
’10:第11回 清武会 全日本女子大会 優勝
【出身地】
町田市
【入門動機】
お父さんがやっていたのと、友達がやっていて、私もかっこよくなりたい!と思って、5歳の時に入門しました。
【メッセージ】
入会した頃の私はとても気が弱くて泣き虫で、道場にも泣いてて入れませんでした。
でも少しずつ弱い自分から卒業して、今では気が強いと言われる程です。
初めは入門するのに勇気がいりますし、入門してからも努力が必要です。
でも焦らずマイペースで良いんです。
コツコツ稽古していけば、必ず弱い自分を変える事が出来ます。
皆さんも一緒にさわやかな汗を流しましょう!
井上明仁

井上明仁

身長:174㎝/体重:75㎏


【担当クラス】
ビジネスマン部
【戦歴】
’17:新極真会 全関東大会 シニア40歳以上45歳未満 軽量級 3位
’21:新極真会 ドリームフェスティバル 準優勝
【出身地】
京都府
【入門動機】
田舎から出てきて、心機一転何か習い事を始めたいと思い、色々探している内に空手という文字にピンときました。
早速タウンページで近所の空手道場を探し、何の予備知識もないままたまたま近所にあった武心塾に見学に行き、そのまま即入門しました。
【メッセージ】
武心塾は先生や先輩方が心から尊敬できる人達ばかりで、いつも勉強させていただいています。
はじめるきっかけは何でもいいんです。
大会を目指す人もそうでない人も、空手を始めれば何か新しい目標がきっと見つかるはずです。
田島健人

田島健人

「Mr.文武両道」身長177cm/体重72kg


【担当クラス】
一般部
【戦歴】
’10:空手道MACルーキーチャレンジ 中級の部 優勝
【出身地】
町田市
【入門動機】
小学5年生の時、両親の薦めと武道への興味から入門しました。
【メッセージ】
空手の魅力は、空手を通じての自身の成長にあると思います。稽古の中で技を覚え、礼儀を学び、そして切磋琢磨する仲間を得ることが出来ます。 自分も武の道を知り、自分の甘さを認識しながら成長してきました。この武心塾が皆様の成長するきっかけになる事を願っています。
鈴木信達

鈴木信達

「フルコンをMMAに通用させた男」身長174cm/体重75kg


【担当クラス】
アドバイザー
【戦歴】
’97:極真会館 全日本ウェイト制大会 重量級出場
’01:第1回 MACカラテチャレンジチャンピオンシップ2001 重量級 優勝
’04:清武会秋季トーナメント 茶・黒帯の部 優勝
’05:清武会 第5回全日本ウェイト制空手道選手権大会 無差別 3位
’08:ZST BATTLE HAZARD 03 ライトヘビー級シングルマッチ 2R KO勝利
’12:ZST 11戦9勝2引き分け
’14:初代ONE FC世界ウェルター級チャンピオン
【出身地】
東京都三鷹市
【入門動機】
弱い自分に自信を付けたくて16歳からこわごわ始めて今年で20年となります。
【メッセージ】
何か一つの事を真剣に始めてみてはいかがですか。
同じ目的をもった人達がいると思います。また、仕事でのストレス解消や運動不足の解消に最適です。
今年はワンランク上に挑戦するつもりです。息子の為にも…。